フリーランス美容師の2種類の働き方の講習をしました

img_1824-1

こんばんは。前髪のパーマ強すぎて汗で濡れると
くるっくるになってえらいことになる平井雄基です。

あ、えらいって名古屋弁で
とても
って意味ですよ!!

 

そんなわけでタイトル通り講習を
サロカリの東海グループでやりました。

そこで講習をやって自分が感じたことを
アウトプット

フリーランス美容師になった意味を改めて

まずフリーランス美容師の定義について

フリーランス美容師って何? って聞かれて考えた話。

2018.01.25

フリーランス美容師はなりたくてなるんじゃねー

2018.01.20

こちらにも書いてますけど
ただ場所を借りてサロンワークしてるだけだと
え?フリーランスって・・・
って思ってます。

「なにそれ?美味しいの?」
じゃないけど
ただ辛かった現実から逃避して
だら〜っとした美容師ライフ
送りたくてなったの?
って感じです。

先のビジョンはあるのか
ビジョンへのステップは考えているか
それに対して行動しているのか

 

先のビジョンの前に美容業が
ままならくなって・・・
だと本末転倒な気もしてます。

 

ただ!自分で上がってくプロセスを踏めるのも
絶対為になるので
やはり目標の設定と過程は大事ですね。

 

働き方なんて他人がどうこう言うもんじゃない

美容師に集中したフリーランスだろうが
パラレルワークのフリーランスだろうが
間違いじゃないわけで
自分がどうなりたいかであって

パラレルワークのやつは美容師としてダメ
みたいなレッテルあるけど
それ他人の幸せ否定してるのと一緒だから。
スタイルウォーズですよ(ぇ

ただ言ってることとやってることがずれてるのは
ダメですね。

特にありがちなのが
美容師としてやっていきたい
って言ってるのにプライド?かなんかで
他の仕事してる時間が多い状態とかは
やり方なんて今は色々あるから
もっと考えたほうがいいと思うんですよね。

 

地方とか都会とか特化とか

途中であった話題。

地方だからとか
都会だからどうとかって話がありましたが
東京1週間行ったり名古屋に出て働いたり
地元で働いたりで色々見てきましたが
結局これに関しては
やるかやらないかであって
だいたい話題に上がる時は
過程が話題の中心の時に出るのかなと。

インスタで集客がとか
特化してどうとか

じゃなくて最終的になりたい姿になるためには
地方がいいのか都会がいいのかじゃないのかなと。

僕は地元の友達とかの溜まり場になるような
美容室作りたかったから地方と言われる
地元で今やってるわけだし。
(最近はこのビジョンも浅はかだな〜
なんて思ったりラジバンダリ)

特化も同じであらゆるお客様に受けたければ
やめるべきだし
ある技術が好きだからそれ以外やりたくない
とか
他の技術学ぶ時間があるなら他のことにあてたい
とかなら特化にするべきだし。

美容の技術に関してはオール3のレベルにするのも
1つを5に持ってくのも同じくらい大変な気がする。
(通知表ならオール3は学校行って真面目ならなるけど
美容師はお客様に広く受けるまでが3ってイメージだとして)

 

発信について

発信についてなんだけど
ちょっと前まで僕も発信を怠ってたけど
やはり
”自分はどんな人間か”
を示すためにやっぱり発信って大事ですね。

集客とか収入だけがブログやSNSのゴールじゃないしね。
ネット→リアルの繋がりから発展するものあるわけで
そこも意識しないといけないですね。

やりたいこと言ってくのも大事ですね。
それを言うことで
「あ、平井君あれやりたいんだよね?
なら繋がりあるよ!」
みたいな流れにもなるわけで
やはり
”知ってもらう”
って大事なわけで
そのための

いいスタイル
面白い記事や文
積極的な絡みや行動

ってことですね。
発信=ネットの表現
に固執するのは良くないですね。

あ、いやでも僕は
ネットで稼げるようになりたいけどね

まとめ

やっぱ文じゃなく
フェイスtoフェイスでアウトプットすることで
その場で議論したり
より言葉に発するってことで頭を使うので
より考えを深掘りできるし
他の人の考えも聞けて面白いですね。

やはり仕掛ける側に回る
は大事ですね。
もっとやらなきゃな。

 

ちなみに

 

img_1789 img_1799

 

バーベキューしながらの講習でした笑

斬新でしょ笑
浜松のオーナーの内山さんの
リア充の象徴こと
お宅の庭でやらせていただきました。

とてもお世話になりました。

f64a2353-306d-48cd-837d-bf0b1b2334bc
7c3455c9-68b0-4c45-a0b2-4aa3fc14045d

 

いい表情撮れました!

img_1824-1

 

みなさんありがとうございました!!

img_1824-1