タイ・バンコクへ複数で行ったのならカオサンに泊まろう。タイのおすすめの宿についてまとめ

img_1433

ご観覧ありがとうございます。平井雄基です。

先日行った4泊5日 4人で行く個人旅行(ツアーとかではない旅行)
タイ旅行へ行きました。

泊まる宿って迷いますよね。
僕は勝手に”タイで泊まるならカオサンのあたりでしょ”という先入観があったので
あまり場所のおすすめを調べずカオサン周辺の宿を予約しました。

するとどうでしょう。
周りのブログでは”スクンビットエリアに泊まるのがオススメ”と出るではないでしょうか。

「ん〜間違えたかな・・・」と思いつつタイへ行きましたが
これがカオサンで大正解。

そんな理由をまとめましたのでご覧ください。

タイへ複数で行くならカオサンに泊まろう!よかった理由まとめました!

何にせよタイへ行く理由で決まる。

まずこれですよね。

僕たちは遺跡などの観光(アユタヤ、バンコク3代仏像、メークロン市場等)と孤児院のカットが
メインの理由でした。

ただ。男旅のタイの場合。

タイ男旅=夜だよ!!!! それしかねーだろ。

そんなあなたは是非スクンビットエリアがオススメです。
夜のあんなことやこんなことが終わったらスッと帰還できる場所に宿をとりましょう。

 

今回はそれとは違う草食系男子や夜は日本で十分満足してんだよっていう超肉食系男子・・・

とにかく世界遺産や建造物を見にタイへ来た方に当てはまる記事になってます。

なので

  • 世界遺産や建造物が見たい
  • 屋台やローカルなお店でご飯が食べたい
  • 人数が3人以上である

そんな方に当てはまります。

カオサンを勧める理由

まずはこの写真をご覧ください。

img_1529

この写真は僕がタイへ行く前に行きたい場所をピックアップして、それの場所や
その場所へ行くための駅やバス停に目印をつけたマップです。

察しはつくかもしれませんが、この☆印のピンが密集しているところがカオサン周辺です。

ちなみに

img_1532

 

この青丸で囲んだあたりがスクンビットエリア。
上の方のオレンジの丸2つがアユタヤとメークロン市場に行くためのバス停。
さらに3代仏像はカオサンから徒歩で行けるところに点在しています。

スクンビットエリアからオレンジの丸の場所までも電車を使って行けるのですが
かなりの駅数を超える&最後はタクシーを使ってバス停まで移動します。

ところがカオサンなら最初から地図上で見てわかるように距離が近いので
電車を省いてタクシーで直接向かってもスクンビットから電車とタクシーを使うよりも
安く到着することができました。

 

他にも

img_1533-1

 

この下の方の丸で囲んだ二つ。

アジアンティークリバーフロントとスカイバーシロッコ(めちゃ高いビルの屋上のバー)へ行く際も
アジアンティークへはチャプラヤーエクスプレスボートを使えばさらっと行けるし
シロッコへもタクシーで行くと、電車代の総計より安くすみました。

 

そして何よりカオサンロードが近いのもいいですね。
屋台のご飯やローカルなご飯屋さんがありご飯が安い。

img_1530

 

こんなおばちゃんが作る

img_1163-1

卵焼きのせご飯や

img_1431

 

こんな屋台のご飯も美味しかったです。
外国の旅の1つの醍醐味だと思うのでその面でもよかったです。

 

もちろんデメリットもある

まずは4人だからこそ得だったてところですね。

タクシーについてはこちら

タイ.バンコクでの移動手段はタクシーがお得?!個人旅行で複数人でタイへ行った経験まとめ

2018.06.23

逆にタクシー使わないとなると最寄りの駅までも距離があるので移動に困ります。

 

他にも換金率が良いと言われている場所はスクンビットエリアにあります。
バーツはなるだけ使いきれる分だけの換金が望ましので、こまめにすることができません。
(ちなみにカオサンにも換金場はありますがレートは良くないのと、カオサンロードの換金場の人の対応がクソわるすぎワロタです。)

 

あとは店内で「涼しいご飯が食べたい!」なんていう女子の要望に応えるお店も
カオサン周辺は少ないです。

夜道も少し危険な香りもするので
女子だけの旅には向いてないかもしれません。

あ、あとはお土産買いまくりたい女子もスクンビットエリアの方がでかいモールがたくさんあるので
その面でも劣ってるかな。
別に個別で行けばいい気もするけど。

 

あとは

img_1298

 

ここ。タラートロットファイ・ラチャダーも電車の方が行きやすいですね。
周辺がタクシー混むのもあるし。

 

自分たちが泊まったゲストハウスを紹介

何より何が困るって集団で行って安宿泊まる時
やっぱ部屋同じの方がいいじゃないですか。

しかも今回は女の子もいたので汚すぎるのもNG(俺もいやだけど)

そんな条件から選んだのがここ

Vivit hostel Bangkok

ここがエアビで予約して、1泊日本円1800円でした。
これを高いか安いかはあなた次第ですが個人的にはかなり良かったです。

箇条書きすると

  • おしゃれできれい
  • ホストの対応がとても良かった(返信とか親切)
  • 受付の人も親切
  • 最後の日チェックアウト後も荷物預かってくれた
  • シャワールームもきれいでシャンプーボディーソープ付き
  • ベットもきれい
  • 備品がゲストハウスの割にしっかりしてる(書いてあるものは全部ありました)
  • カオサンロードから徒歩5分
  • 近くに7イレブンがある
  • 4人で1部屋貸切ができた
  • 鍵付きのBOXが大きいのと小さいのがあり気が利いてる
  • 朝ごはんもついてる(そんな大層なもんないけど他で食べるなら逆にこれくらいで助かる)

とこんな感じで文句なしでした。

強いて言うなら冷蔵庫あったらよかったな〜〜くらいですね。

是非複数で行く際は利用してみてください。

 

まとめ

カオサンロードの夜の盛り上がりは異常で、タイ人以外の外人がパーリーピーポー化しています。
なぜかみんなそんなことをしない(日本ではしてるのか知らんけど)
メンバーだったので行かなかったのですが、夜まで楽しむこともできそうだし
よっぽどスクンビットエリアで止まるメリットってなんだろ?って思いました。

なかなかみんなで旅行へ行ったというブログがなかったので
是非誰かのためになればと思います。

img_1433