ポイント縮毛矯正で湿度から解放

img_4104

こんばんは。物欲にまみれてる平井雄基です。
でもなかなか踏み切って買えないんですよね〜。先行投資だ〜ってなかなか思えないタイプです。

 

雨降ったり暑くなったりでだんだん湿度が気になる季節が到来してきました。
このシーズンから約半年間の間気になるのが湿度によるくせ毛問題だと思います。

特に顔周りに関して汗もかくし、結んでもどうにもならなかったり1番見えるとこだったりでかなり気になる部分なのではないでしょうか?

 

そんな中このシーズンにおすすめするのがポイント縮毛矯正です。
もちろんロングの方で全体が癖があって毎日アイロンを通す方は全体の縮毛矯正をおすすめしますが
ショートの方だったり暑い日は結ぶ方だったり長い目で見たデザイン的に全体に矯正をかけたくない人にはおすすめのメニューです。

そんなわけで今回はそんな記事になります。

以外と知らない?!ポイント縮毛矯正のすすめ

以外と細かいところまでポイント的にかけられます。

前髪のみの縮毛矯正は結構馴染みがあるのにポイントでかける縮毛矯正については以外と知らない人が多いですが結構細かいところまでかけられます。

例えばこめかみ。
前髪自体の癖は気にならないけどその隣のこめかみや前髪の横の余韻の毛が跳ねちゃうなんて方って以外といるんじゃないでしょうか?

 

img_4103-2

写真のお客様は癖ないけどこの部分とか

そんな方はこの部分だけまっすぐにできたりします。

え?変にここだけピーーーンって感じにならないの?
って思われがちですがかける部分がかなりピンポイントで少ないだけに馴染みます。
こめかみの場合中の毛なのでそもそも目立たないパターンだったり、写真のような前髪の余韻の毛であれば少し毛先を丸くなるようにかけさせていただくので全然違和感なく収まります。

他にも、もみあげの毛だけだったり
ショートヘアの方の場合どちらか片方の側頭部だけうねるパターンもあると思いますが、そちらも片方だけかけたりなどなどできます。
もちろんここらにかける時もなじむようにかけますのでここだけ違和感ある仕上がりにはなりません。

時間はどうなの?

以外と縮毛矯正を避けてるかたにあるのが時間がかかるということ

これもポイントの縮毛矯正なら短くなります。
こめかみだけやもみあげだけならプラス1時間弱で終わります。
毛や癖によっては40分くらいです。

カラー カット ポイント縮毛矯正で他のメニューと混合であれば2時間30分ほどで終わります。
これが例えばこめかみ+もみあげなどなど分ける位置やかける部分が増えれば増えるほど少し時間はかかりますが
各部位増えても+で5〜10分程度ですので以外とすぐ終わります。

 

お値段

基本5400円ですがかける分量の少なさや複合メニューかなどで変わりますので
そこに関してはケースバイケースになりますが単品メニューの場合はこちらのお値段になります。

注意点

基本的には縮毛矯正のメニューですのでダメージを負います。
よく聞かれるのが
毎日のアイロンか矯正かどっちが痛まないのか?
というご質問ですが100%矯正です。

ただし!
ダメージもそうなのですが髪の形状を変えるメニューになります。

なので基本かけたら次にパーマをかけることが難しくなりますし
ハイダメージを矯正をした髪に与えると矯正が取れてしまいますし、すでにハイダメージ毛にはかけることができません。
この辺りは相談です。
なのでブリーチなどは危険になりますので注意です。

ただ矯正自体のダメージは他店のスタイリストよりかなり少なくできる自信があります。
あと担当を続けて任せていただければやばいときは止めますので安心してください笑

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
もちろんやってみたいけど疑問点があったり心配であればご連絡いただいたり
相談って形のご予約でも承りますので気兼ねなくいってくださいね!

顔周りの癖はくせ毛の方はかなり気になると思います。
以外とかけると なんでやらなかったんだろう。と言っていただけるメニューになりますので
ぜひ参考にしてください!

img_4104