• ご観覧ありがとうございます!

    当ブログの管理者のフリーランス美容師をしてますヒライユウキと申します!
    このページではお客様が
    「ヒライユウキって美容師はこんな美容師!」
    と理解していただくためのページとなっております。

    最後に予約方法も書いてありますのでお付き合いよろしくお願いします!

     

    img_2367
    • 朝アイロンやコテでスタイリングするけどうまくできない。
    • 髪のクセが強くてずっと結んでる
    • ショートにしたいけど昔の失敗や先入観からトライできない
    • 髪に時間はかけたくないけどおしゃれなヘアスタイルにしたい

    髪型に対してこんなお悩みをお持ちではないですか?

    おしゃれをしたいけど、子供ができたり自分の髪の毛にコンプレックスを持っていると
    ヘアスタイルに対して面倒くささが先行したり、「結んで終わり!」なんて方も多いのではないでしょうか?

    でも時に洋服とヘアがアンバランスだな〜と思ったり
    同い年の友達やママ友に素敵なヘアスタイルをした方がいると憧れたりしませんか?

    僕のお客様は自分もアラサーなこともあり子育て世代の方を多く担当させていただいていて
    多くのお客様にショートヘアにしていただくことで上記の悩みを解決してきました。

    そんな僕がショートヘアに中々踏み出せない方や思い通りにいかない方へ
    ショートにしたくなるような情報をお届けしていきます!

    予約や相談の方法も紹介していきますのでぜひご連絡ください。

     

     


    ヒライ ユウキ

    美容師歴10年。春日井市、栄、東京などの店舗で美容師を務める。
    担当するお客様のショートヘア率は80%以上。
    当ブログはショートヘアにしたいけど中々踏み出せない女性を
    少しでもショートにしてみたい!という意識になるような情報を発信し
    より素敵なヘアスタイルになるようなことを伝えています。

    現在勤務地がメインが春日井他に栄、東京の高円寺の3拠点で勤務しております。

    朝のスタリングで上手くいかない原因

    お客様がよくおっしゃる朝のスタイリングが上手くいかない原因を紹介します。

    コテが使えない

    この意見はかなり多くの方から聞きます。
    コテ事態に抵抗がある方から後ろが巻けないって方まで様々ですが
    美容師さんに簡単な巻き方って言われてもできません・・・
    って方が多いと思います。

    朝の時間がない

    根本的に髪に時間をかけれないって方も多いです。
    ですが80%くらいの方が「寝癖を直す作業で手一杯」
    って方が多いです。
    寝癖を直してそのあとにスタイリング・・・
    なんてそこまで手が回らないって感じです。

     

    と朝のスタイリングが上手くいかない大体がこの2パターンの方が多いと思います。

    ショートヘアにするときの懸念点

    さらなここからはショートヘアを提案する際にお客様が
    「〇〇だから心配」という声をお伝えします。

    似合うか心配

    まずはこれ。
    ショートヘアってなんか「選ばれし人しかやっちゃいけない」
    みたいな考えのお客様が多いです。
    その中には”顔が大きく見える” ”顔のでる面積が増えて恥ずかしい”など
    短くなることでお顔がカバーされないんじゃないか?
    と考えてる方が多いみたいです。

    朝手間をかけられない

    ショートヘア=朝起きたら大爆発して1からスタイリング・・・
    と考える方も多いみたいです。
    「結局しばれた方が楽だから・・・」と
    この手間を惜しんで結ぶ選択肢から脱出できないという声も多かったです。

    昔ショートにして似合わなかった

    意外と多い意見の1つがこれ。
    昔にも人によって違いますが、学生時代のトラウマを引きずってる方も結構多いです。
    あとは根本的にイメージと違う感じで切られておかしくなってしまったという方もいます。
    その場合はお客様がくせ毛のことが多いです。

    と懸念点に関してはこの3つが挙げられます。

     

    ショートは切り方で全然変わる!
    朝楽ヘアから小顔ヘアまで叶えられます!

    巻かなくても乾かしただけで形になります!

    img_9506 img_9912-1 img_9770 img_2365

     

    これらのスタイルは乾かしてスタイリングするだけでこの形になります。

    くせ毛の方は巻かなくとも柔らかい動きが出ますし、直毛の方も切り方やスタイルを選べば丸っこいシルエットになります。
    大事なのはどんな形のショートにするかです。

    クセがあって膨らむ方→比較的切り込んだ短めのスタイル
    髪が直毛の方→比較的に長さを残したショートスタイル
    のようなイメージで髪質によって切り分けることで簡単ヘアスタイルが出来上がります。

    意外と朝の時間はかかりません

    朝、髪にかける時間が全くない人にはオススメできませんが、寝癖くらいは直すよって方はショートヘアにしても意外と手間にならないと思います。

    大事なのは夜のうちに形をある程度作るように乾かすこと。
    これも前途の通りある程度乾かせば形になるのでようはしっかりドライヤーで乾かして(自然乾燥だと寝癖がつきやすいです!)寝ていただければ翌朝も5分程で出発できる髪型にななりますよ!

     

    実はショートの方がいろんな補正が効きます。

    ショートって顔が出ちゃってスタイルが悪く見えるように思われがちですが、逆にショートヘアの方が小顔に見せてあげたり体のトータルバランスが良く見えたりします。

    2a8d7fb5-5c42-4e24-b573-1a5f86472bf2-1

     

    トータルコディネートの企画の際のモデルさんなのですがショートヘアの方が顔が小さく見えたり、トータルのバランスが良く見えたりしませんか?

    ロングヘアであればあるほど顔にかかる短い毛がなくなっていくので小顔補正などが効きにくく、ショートヘアの方が自然に顔にかかる毛が出来上がるのでトータルバランスが良く見えるんですよ!

    メンズでも横がツーブロックで全くないのか3センチほどでも長さがあるのかで顔の見え方が全然違います。
    なのでショートヘアと言っても最短でも唇と同一線上くらいまで長さがあれば小顔は作れますので、そこは切る際に相談しながら決めていきましょう。

     

     

    自分の悩みとマッチするショートで時短でおしゃれに!

     

    ここまでショートに関するよくある悩みや対策を書きましたがこれは1部の例にすぎません。
    一括りにショートと言っても少しの長さの違いや重さの違いで扱いやすさは全く変わります。
    先入観から長さを残したり、軽くしすぎたりすることで逆にバランスが取れなかったり
    スタイリングが難しくなった状態で来店されるお客様を何人も見てきました。

    • 髪のクセ
    • お顔と頭の骨格
    • 毎日のスタイリング方法
    • 長さの見極め

    これらを気をつけてあげれば時短&おしゃれなヘアは絶対にできます。

    ショートの顧客様が80%を超えいろんな方に似合うショートを手案させていただいた僕が
    あなたに絶対似合う&時短なショートヘアへ導きます。

     

    その日からおしゃれに決まるショートヘアへ!ヒライユウキのメニュー

    特に自分が押しているショートヘアに決まりやすいメニューを紹介します。
    他の細かいメニューももちろんありますので
    ご要望の方はLINE@の方から質問くださいね!

    メニュー一覧

    カット(シャンプー込み
    5400

    カラー・カット
    12960
    ポイントパーマ
    +5400
    ポイントストレート
    +5400
    ヘッドスパ(20分)
    +4860

    このお値段に全体の料金に+324円の指名料がかかりますので宜しくお願いします。

     

    アクセスはこちら

    hair&spa some

     

    愛知県春日井市勝川町6-93
    JR勝川駅北口より徒歩約3分です!
    駐車場も完備してます。

     

    ヒライユウキの提案するヘアスタイルはこんな方にオススメです

    • ショートヘアにしたことがなくて不安な方
    • 朝のスタイリングを楽にしたい方
    • ガラッとイメージを変えたい方
    • 今のショートヘアに満足してない方
    • 顔の骨格をよく見せたい方

     

    オススメではない方

    • ハイトーンカラーで鮮やかな髪色にしたい方
    • ロングヘアで巻き髪重視の方
    • 朝スタイリングを全くしない方

    僕の得意なジャンルとそうじゃないものがありますのでそちらを加味してご予約をいただけると嬉しいです!

     

    LINE@のご予約方法

    よくLINE@の予約の仕方がわからないって方がいたので記事にしています!

    予約の方法【LINE@】について

    2018.02.21

    こちらを参考にご予約ください!