春日井でショートヘアにするならお任せを!最近のスタイル投稿まとめ

7835a3cf-ec12-4782-bf2c-5e400c9023e7

こんばんは。寒くなると腹巻を巻きます平井雄基です。
意味なんてありませんよ。

 

BLAOのお客様へ

こちらの記事にもあるように、前までは名古屋市栄で勤務をしていたわけですが
10月の頭から春日井に移り期間的には二カ月が経ちました。

美容院が変わり形態としても違ったお店を選んだだけに色々変わったことはあるんですが、その中でも美容師の仕事として変わったことがあります。
それは髪型をよく写真で撮るようになったことですね。
前までは時間があまりなかったので簡単にパシャっと撮ったりはあったんですが、
そのようなことをやってるスタッフの少なさと時間の無さから、あまり表立ってできず。(周りのお客様の目線もあるので)

ですが今のお店はホットペッパーのブログにスタイルを載せることが多く、みんなパシャパシャ撮ってるので撮る機会が増えたのと
またそのクオリティーにもこだわって撮ることを要求されるため、スタイルに対してより追求心が生まれています。

そんなわけで今回のブログ。

春日井でショートへイメチェンするなら平井まで!

なんていう地元感満載ですが、そんなところを目指してやっていこうと思っているので
スタイルの紹介と写真をとるようになってこだわってる点などを含めて書いていこうと思います。

では早速。

前回切ったボブが伸びた状態を


ショートヘアへ。


ロングヘアから一気に


ショートヘアへ。

これらのスタイルの気をつけた点としては

  • 後頭部の丸み
  • もみあげの柔らかさ
  • 襟足の長さ

の3点。

それぞれ説明していきます。

後頭部の丸み

これは言わずもがな日本人がよく言われる 絶壁 という後頭部が平らな部分をバランス良く見せるために

この部分の丸みを作りやすくカットすることです。
スタイリングして出ることはもちろん、乾かしてそのままで出るようにカットします。

後頭部の真ん中に向かっていくほど膨らんでるのがベストなので、真ん中にいくほど少し重くなっています。
軽いほどスタイリングで動かしやすくはなりますが、少し重さがあると勝手に膨らむのでこの辺りは普段のスタイリングするかどうかで相談して作ります。

 

もみあげの柔らかさ

ここは今だに研究中なところではあるポイントなんですが

このようなもみあげよりこのようなスッとしたもみあげにするように気をつけています。

ですがこれはあくまで横から見た時のイメージの問題で
ショートヘアにする時の悩みとして 顔が全面に出る ってころを問題にしている人は結構多いはず。

なので

こちらのように厚さがあって存在感はあるけど馴染ませる。
なんてのも写真をとるようになってから意識しています。

なんか美容師って後頭部の丸みばっかきをつけるんですよ僕も例外ではなかった
なのでもっともみあげも気をつけていこうと。
そんな次第であります。

 

襟足の長さ

これも奥が深く

  • 首の長さ
  • 頭の長さ
  • もみあげの長さ

それぞれのバランスのパターンはめちゃくちゃあるので、そこはお客様に合わせてカウンセリングで決めます。

が、個人的な話しをすると今までは襟足は極力短めがバランスがいいと思って結構攻めて切ってました。

それは襟足に癖があったり重くなりやすい人が多かったりするから。

他にもニーズとして 首元をスッキリしたいからショートにする ってことが多かったからなのですが、写真を撮るようになってイメージが変わりました。

先にも書いた通り襟足のバランスともみあげのバランスってのを写真撮るようになってから意識するようになったからです。

ってことは人によっては襟足切りすぎない方が良かったりするってことですね。

そのために切り方も変えました。
それによってより好バランスになるように気をつけています。

 

まとめ

もちろんこれを参考にカットしてもらって「かっこいいショートヘアになりました!ためになりました!」
も嬉しいですけど
何より俺に切らせてくれ!!笑

ぜひ春日井の方で バッサリイメージを変えたい。
何て方は下のLINE@ から予約をください。

7835a3cf-ec12-4782-bf2c-5e400c9023e7