子供の髪の洗い方。子供の髪にトリートメントって必要なの??

cropped-1.png

こんばんは。
沖縄帰宅後から謎のボツボツが足中心に襲ってきてて痒みがおさまらない平井雄基です。
他の部位に写らないか心配です。

 

今回は髪毛のお話です。
最近僕の周りでも子供が生まれたりしてめでたいです。
そんな中営業中にお客様に聞かれました。

子供がリンスをつけてくれないんだけどそれって大丈夫なの?

僕は言いました。

全然大丈夫です!むしろつけないほうがいいかも!?
(もちろんそのお子さんの髪の状態を聞いてからの答えですが。)

そんなことを書いていこうと思います。

▼目次▼

  1. まずはトリートメントの役割をまとめ
  2. 子供の髪につけると・・・?
  3. 例外のパターンとして
  4. まとめ

まずはトリートメントの役割をまとめ

基本的にシャンプー後のトリートメントは髪の操作性を上げるためにつけます。
ようはシャンプー後のゴワゴワを和らげるためですね。

物によりけりですが(前置きとしてこれは本当何が本当かわかりにくいところなのでやんわり書きますが…)
基本シャンプー後のトリートメントは髪を修復しないと僕は思っています。

(少し余談になりますがサロンで行うトリートメントも髪のダメージを0にしてくれるものではありませんよ。)

シャンプー後のトリートメントはキューティクルといういわば髪のコーティング成分です。
こいつがダメージして剥がれてしまったところに付着することで髪のゴワゴワをなくしています。
偽物(言い方が悪いですが。)のコーティングをするわけです。

子供の髪に当てはめると?

なので子供の髪=ほぼノーダメージなことが多くパサつきがないことが多いです。
髪に成分がギュッとある状態でさらにコーティングバッチリです。

そんな上にさらにコーティング成分を乗せてもなんの効果もないです。
イメージ的に言えば滑り落ちてきます。
子供の髪にリンスつけると「なんか流してお流してもなかなかぬるぬるが落ちない・・・」なんてことありませんか?
それは隙間がないから入りきらないトリートメントがこってり付いてしまってるからです。
そんな状態の髪には全く必要ないってことですね。

例外ももちろんある

逆に言えば子どもの髪がすごい長くてドライヤーもする。
日焼けもする。プールもある。
とか、くせ毛でよく毛先がひっかかる。
とゆう場合は使ってもいいかな?と思います。

ようは引っかかりがない髪にはつける必要がないって判断がいいのかと思います。

ですが子供の毛の場合、本当毛先にちょろっとでいいと思います
はお風呂から上がって髪が乾かしやすい状態になってればベストです。
つけないと引っかかってしょうがない状態を改善するためにつける感じです。

 

まとめ

必要な場合は 乾かす時に髪が引っかかってしょうがない

そんな場合のみ毛先の先につけてあげて他の場合はいらないと思います。
特に髪の毛の根元〜中間部分にはほぼ必要ないと見て間違いないと思います。

特に一人で洗うようになったお子さんでリンスつけてる子は注意が必要で
いつの間にかべたっと頭皮からつけていることがあり、それが続くと洗い落ちとしきれず頭皮の炎症を起こすことがあるので
たまに触ってあげてベタつきがないことを確認してあげたり、洗っているところをたまに確認してあげるといいと思います。

 

 

cropped-1.png