髪の毛を 巻く のに最適なケアは何か。

img_1876-1

こんばんは。父の名言どおり雨の日はセンチメンタルになる平井雄基です。

これ一回書いてるかな?笑

 

 

 

巻くときにケアってしてますか?

これ結構美容師がお客様に聞くポイントだと思うんですね。

  • 毛先に枝毛、白い点々がある
  • 毛先が硬い、ひっかかりがある
  • 毛先だけまたは表面と毛先だけ明るい

単純にスタイリングのことを聞く時以外。
比較的最初のカウンセリング時の毛髪診断時に聞かれる時はこの辺りを美容師さんは見て判断して聞いたりします。
もちろん巻くのダメなわけじゃないし、むしろ毎日巻いてる方僕は大好きです。
だってそれだけおしゃれしてくれるってことだし見た目に気をつけてくれてることだと思うので。

 

ですが!
巻く時のケアは必須です!
ダメージしすぎて広がりの原因になったりなどの日常的な問題から
美容院でのカラー時の問題など様々な問題を引き起こすからです。
まぁこの辺りは色んな情報や経験から分かると思いますが。
そこで気になるのが
どんなケアが一番いいの?
ってとこだと思うんです。

 

この一番いいの定義は

  • コスパ
  • 手間
  • 効果

の三つの点で一番優れてるものを僕が勝手に考えた方法です!
なので美容師さんによっては違うと思いますが参考になればと思います。

&nbsp

まず一つは

洗い流さないトリートメントを熱対応(ヒートプロテクトとか書いてあるもの)をよる乾かす前につけてドライし、そのまま寝てよく朝巻く。

これのポイントは
寝る前につけて乾かす ですね。

これ巻く前につけて巻くだと恐らくあまり良くないです。
トリートメントって大げさに言うと脂分です。
これに熱当てたらどうなるかって暑くなりますよね。
だから結局髪に負担になると思うんです。高温で巻いてると同じ状態になると思います。
なので
お風呂上がってトリートメントつけて乾かして寝て、
朝になったら巻けばしっかりトリートメントが髪を保護した状態で巻き始めることができるので
ケアとしてはいい状態なのではないのかな?と思ってます。

&nbsp

しかもこれだとめちゃ楽じゃないですか?
しかもコスパもトリートメントの値段だけ。
なのでこれが一番良いケアなのかなって思ってます。

たまにスプレータイプのトリートメントでヒートプロテクトってやつがありますが、これもつけて濡れてる状態で巻いてはいけません!
しっかり乾かして使います!!

なのでオススメはヒートプロテクトと書いてあるクリームタイプ、またはオイルタイプのトリートメントをドライ前につけて乾かすとサラサラで乾かしやすい。
さらに巻く時に保護もされてる。

&nbsp

とにかく効率もよい。

面倒くさがりの皆様。これですよ!!
さらに最近はやりの傷みにくいアイロンも使えばなおよしです。

これしてれば毛先のダメージがだいぶ変わります。
伸ばしてる方は特にアイロンによるダメージケアをしっかりしていきましょう!

&nbsp

一手間で髪は変わりますよ

img_1876-1