白髪の染め方について。

img_0733

こんばんは。遅番からの早番は体にこたえる平井雄基です。
白髪染め

最近よく美容室で言われるのが

最近のカラー剤は白髪染めとおしゃれ染めの違いがなくなってきている。

です。

カラー剤の進化により明るめに白髪を染めたり、色を入れながら白髪を染めれることによって

白髪の方でも色んなカラーを楽しめますよ

の言い換えだと考えています。
とはいえ白髪染めには基本的には2種類で

  • 白に対してくらい色でしっかり染める
  • 周りを明るくして白をぼかすような髪色にする。

この2択です。

お互いメリット、デメリットがあってすごい簡単なことなんですけど

  • 白が気にならない代わりに明るくできない。伸びてきた時に案外すぐ気になる。
  • 明るくできるし伸びてきた時になじむけど、よく見ると白髪は染まってないので気になる。

みたいな感じです。

後は自分の白髪の量や染まりやすさなどなどによってどちらが向いてるとかも変わってきます。
ネットに情報が溢れていてあれやこれやとできる!

と思いがちですがあくまで

条件が整った時にできる

だけであってやはり何事にも基本がありますのでそちらを知ると無駄に期待だか先行することもなくなるかなと思います。

img_0733