メンズ ショートヘア 面長さんにはこれだ!

img_9991-1

こんばんは。最近は扇風機で眠るようにしている平井雄基です。ですが起きてもだるいです。どっちが健康にいいのか不明です。

今日は春日井から友人が切りに来てくれました。

メンズカット!

約三カ月ぶり。

伸びたねー


猫っ毛さんなんで伸びて大爆発みたいなことはないのですが、やはりもさっと感は拭えないですね。


まずは襟足。

伸びてもさっと感と面長さん…というかうしろの髪の生えてる位置が縦にそこそこ長いため頭のバランスが悪く見えます。

後はうしろの丸。

長くなってペタってなってるのと耳周りがもたついてシャープ感がなくなっているかんじですね。

重たくもなくシャープ感もないどっちつかず状態になっています。

重たいなら重たくしてマッシュとかもありですが彼はいつもショートレイヤースタイルなので今回もシャープ感出すように切りました


まぁ…いうまでもなく横サッパリシャープに。

さらに耳上までぎっしり生えてるタイプでこれが中途半端な長さだと浮いてくるらしいので、耳上だけくりぬいてかぶせています。

耳上だけツーブロックてきな。
さらにバックの毛も軽さを出して動きを出せるように。

さらに襟足が短くなると横からのシルエットも綺麗だしより絶壁感が消えてみえます。
余談になりますが      

彼の場合最初に書いた通り後ろの毛が生えてる位置が結構下まであるので、襟足が長いと後頭部の毛も長く残さないとバランスが悪い=重くなるのでふっくらしにくくなります。

この場合はウルフスタイルは似合わせと扱いやすさの両立が難しいタイプってことですね。

(マッサージの後で背中が赤いのは内緒)

後ろ姿も確実に襟足が短い方がバランスがいいと思います。

前から襟足を見せたいとかになるなれば縦に残すってよりは横を少し残してあげるとよろしいでしょう。

今回はもちも考えてスッキリ目に。
とまぁふつーによくあるショートレイヤースタイルでも色々考えながら切ってます。

自分もこのショートレイヤーはよくやっていたスタイルなのでその時の悩みなどと照らし合わせて切っています。
こだわりあるメンズショートにしたい方は是非ー

img_9991-1